今年はかますぞ

面白かった出来事をちらちらと

自分が他人の犬になってしまった話

さっきYoutubeを見ていたら、45分という長さの広告が流れ出してビックリしました。安藤です。もちろん6秒でスキップしったっんですが(←文字がスキップしてしまいました。すみません。)、たまに6秒の広告あるじゃないですか、あれ上手いと思います。スキップしようとしたら終わっちゃって結局見てしまっているんですよね。

 

なことはどうでもよくて、本題です。自分は大学進学とともに3月から地元を離れて一人暮らしをしているんですけど、これは一人暮らし2週間目の深夜に起こった出来事です。この頃はバイトもしておらず、こっちには友達が一人もいなかったのでゲームばかりしており、教科者通りの昼夜逆転をかましていました。ゲームばっかりしていたとはいえ、自分も人間なのでお腹は空くわけですよ。んで、深夜の2時ごろにコンビニへ向かっていました。そしたら前から女の人(おばさん)が歩いて来たんです。その時は当たり前ですが「あ、おばさんが歩いて来たな。」と思いました。とはいえ、自分もおばさんも互いの目的を果たすために歩き続けるわけですよ。一応、突然刃物で刺されそうになった時のためにイメトレをしつつ、いざすれ違うぞって時に、急におばさんがしゃがみこんで、

 

お「待て!!!!!」

 

と言ってきたんですよ。「えっっ」ってなるじゃないですか。当然。これが福岡かと。治安が悪いとは聞いていたけど。その後も、

 

お「待て!!!!!」

 

自「え,,,」

 

お「待て!!!!!」

 

自分「はぁ...」

 

お「待て!!!!!」

 

自分「」

 

続いて警察を呼ぼうかと思ったときに、ふと冷静になってしゃがみこんでるおばさんの方を見ると、おばさんが飼っているであろう黒い小型犬が、がっつり”うんち”の体制で小刻みに震えてました。

 

黒だから気づかんかったんですよね。

 

気付くまではこっちがおばさんに「まってwwwwちょwwwww」って言いたかったんですけどね。

 

福岡は今日も平和です。

 

 

 

小学生へ

「学校でうんこがしたくなったら恥ずかしがらずにトイレに行ってください。我慢する方が恥ずかしいですよ。犬を見習ってください。」